読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我輩はシュレディンガーの猫である

国立大学の物理学科が物理学とプログラミングについて語る

学校で英語を勉強してるのは非効率的と中3で高校英語を勉強し終えて思った

f:id:umauma01:20170423213315j:plain

こんにちは、しば(@akahire2014)です。

僕は中学生の時に、英検2級を取得しました。英検2級は高校卒業レベルとされています。もちろん純ジャパです。高校生に進学してすぐにセンター英語を受けさせられたのですが、150くらいとってたと思います。 

 
 
振り返ってみて思うんですが、学校教育の中で英語を学ぶのって非効率的すぎるんですよ。
中学で独学で英語頑張って、高校では空いた時間で他の科目を勉強すると受験勉強とか余裕です。実際僕なんかは、英語の時間は内職が認めれれてたから、数学とかやってたし。
 
 
絶対に英語は学校で勉強しない方がいいです。
 

 

[:contents]

教科書に出てくる単語が少なすぎる

英語って単語わかればだいたいの意味なんかわかります。
中学生の頃の僕は、とりあえず単語覚えればなんとかなると思って、学校の授業そっちのけで単語帳とにらめっこしてました。すると確かに中学英語は文法も簡単なので、単語がわかれば文の意味なんてわかっちゃうのですよ。
入試問題も余裕でした。
 
 
逆に教科書で勉強してると、文法は出てくるけど単語なんかたいして出てこない。なのにいきなり受験になると、膨大な単語を覚える羽目になるのです。中学生ながら、なんで単語をみんな覚えずそんなめんどくさいことをやっているのだろうと思っていました。
 
 

単語覚えるのがつらい。

僕自身単語を覚えるのが英語初心者にとって最も効率のいい勉強法だと思っていましたが、つらい作業ではありました。最初の単語帳なんか30%くらいしかやってないw
そのとき僕が、見つけた単語帳がDUO3.0だったんです。
 
この単語帳何がいいかというと、面白い文と熟語単語、文法がセットになっていることなんですよね。最初の文章なんか、今でも覚えているけど、「あなた汗臭いわ!シャワー浴びてよ!」みたいな文章でした。こういうコミカルな文章って学校の教科書ではやらないので、面白かったです。
 
 
芋づる式に記憶することができるので、効率がいいですし定着率も高い。さらには文で覚えることができるので、英作文・文法の問題で、パーツを組み替えるだけで、ある程度対応することができます、。
 

センターで9割、旧帝大の二次試験で時間30分余って8割」

そんな超効率的な勉強を中学生の頃からしていた僕は、センター試験で余裕で9割取れました。しかも高校二年生の時にはそのレベルに達していたので、他の人より余裕を持って受験勉強をすることができました。
 

さいごに:結局受験で勝てればいい」

中高生の頃、学校教育には無駄が多いと感じていました。結局僕個人としては、国公立の大学入れて授業料安くなればいいんですよ。その目的からすると、英語の教科書を読んでも入試の成績はあがらないことは目に見えていました。これを読んだ中高生なんかは、入試でどんなことをすれば点が取れるかを考えて、楽で効率的に勉強してけばいいんじゃないでしょうか。