読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュレディンガーのブログ

国立大学の物理学科が物理学とプログラミングについて語る

Bodyguardの折り畳み傘を半年使ってみた

レビュー 便利

こんにちは、しば(@akahire2014)です。

 

僕は以前までコンビニのビニール傘しか使ってなかったのですが、すぐに壊れるし傘立てに置いていたらすぐ取られるので買い直すのをめんどくさく感じていました。

 

そこで以下の折り畳み傘を買って使ってみたのですが、これが便利すぎたので良かったところをまとめておきます。

 

 

ワンタッチで開閉ができる

この折り畳み傘の特徴は簡単に開け閉めができるところです。ボタンを押したら傘が開くのは結構ある機能なんですが、もう一度押すと閉じる機能はなかなかないです。

 

普通の傘だと、コンビニなどの建物に入る時に傘を閉じる時間で濡れてしまうのですが、この折り畳み傘だとそういうことが起こりません。

 

僕は車に乗らないのでよくわからないけど、雨の日で車乗る時なんかこれめちゃくちゃ便利なんじゃないかな。

 

雨をはじく

折り畳み傘ってコンパクトに持ち運べるのはいいんですけど、室内に入った後が面倒なんですよね。傘立てにもはいらないから床を濡らしながら持ち運ぶしかないんですが、この折り畳み傘はめちゃくちゃ雨をはじくので畳んだら傘を2、3回振って、付属の袋に入れておけば大丈夫です。

 

家に帰ってきてからも、玄関に置いておけば2時間くらいですぐに乾いていました。

 

裏返っても大丈夫

Amazonには

強い風が吹いても骨が曲がることも裏返ることも絶対ありません。

と書いてあるのですが、普通に裏返りました。しかしこの傘、裏返っても壊れないくらい頑丈に作られていてすぐに元に戻りました。

 

傘が壊れる原因ってほとんどが暴風による裏返りですよね。雨の中傘が壊れるのって新しい傘を買うの面倒だし、傘の捨て場所にも困ります。何より壊れた傘を持って回るのが恥ずかしい。 

 

僕はビニール傘が壊れるたびに買い換えていたんですが、その度に500円。3ヶ月に一回ほど壊れたり盗まれたりすると考えて500×4=2000円くらい年間でかかっていたんですよね。折り畳み傘だと盗まれる心配もないので安心して使えます。

 

最後に

折り畳み傘で2000円って高いかなと思って買ったのですが、この折り畳み傘だと壊れないし盗めれないので、買い換えのめんどくささから解放されます。